ママのお仕事さがしは「派遣会社」がおすすめ。

家事や育児に支障のない範囲で働きたい…。

子どもが幼稚園に上がるころになると「そろそろ働きたい」と思うママは多いですよね。とはいうものの、しばらく仕事上のブランクがある場合や、下の子がいる場合などは条件に合うお仕事を見つけることが難しくもあります。家事の合間に履歴書をたくさん書いたり、面接を受けたりするのもなかなか骨が折れます。そういった場合には、とりあえず一つ「派遣会社」に登録することをお薦めします。派遣会社を通してお仕事を紹介してもらう流れと注意点などをまとめてみました。

自分の条件に合う仕事を紹介してもらえる!?

「派遣」のお仕事を紹介してもらうためには、まず登録したい派遣会社に面談に行く必要があります。この時に、働きたい職種や曜日などを伝えておきます。パソコンなどの簡単なスキルチェックを受けなければならない場合もありますが、背伸びせずにありのままの自分を見てもらうようにしましょう。一度登録を済ませてしまうと、後は派遣会社の人が条件に見合った仕事を紹介してくれるという流れになります。求人情報誌などで探した職場での面接では、「落とされたらどうしよう…」ということが気になって自分の状況を伝えるが難しいこともあります。その点、派遣会社は企業と個人とのマッチングをするのが仕事なので、こちらの条件を素直に伝えやすくなります。仕事を紹介してもらった後で「こんなはずではなかった…」ということにならないように、今の状況を明らかにしておくことが大切です。

ママのお仕事は「無理をしない」ことが大切。

労働時間が限られていたりすることなどを派遣会社に伝えることで、お仕事が回ってこなくなるのではということを心配する人も多いと思います。しかし、小さな子どもがいる場合には、なるべく自分にあった条件でお仕事をすることが大切になってきます。無理をすると体調を崩したり、子どもの相手をするのが苦痛になったりします。「子どもが小学校に上がるころにはもう少し働きやすくなるかな」とゆったり構えて、無理なくできるお仕事から始めてみましょう。派遣会社と上手くお付き合いすることで、負担の少ないお仕事生活をスタートできるといいですね。

主婦のパートは求人件数が多いので、時間の節約を心がけることが重要です。希望の職種やエリアを絞って探す方法がおすすめです。