便利だけどリスクもある?寮完備の求人に応募する時の注意点

寮完備の仕事が向いている人

実家に住んでいて、「一人暮らしがしたいけどいい仕事がない」という人には、寮完備のお仕事は向いています。寮が付いているので、全国どこからでも応募ができるというのが最大のメリットです。仕事を探している時に、「この仕事はよさそうだけど、通勤時間がかかるなあ」などと思って諦めたことがある人は多いと思います。寮完備のお仕事なら、全国から仕事が探せるので、自分の希望にあったお仕事が見つかりやすいです。実家に住んでいる人なら、もしもダメった場合には帰る場所があるのでリスクもありません。求人にもよりますが、行きの交通費は会社が支給してくれます。

寮完備の仕事に応募するときに注意が必要な人

賃貸で一人暮らしをしている人が寮付きの求人に応募するときには、注意が必要になります。現在住んでいる部屋を契約したまま寮に入って仕事をすると、家賃の二重払いとなって大きな損をすることになります。自動車工場の期間工などは格安の寮がついていますが、それでも住んでいない部屋の家賃を払うのはもったいないです。そのため、ほとんどの人は現在住んでいる部屋は解約して寮に入ることになると思います。しかし、もしも仕事が合わなかったり人間関係がうまくいかなかったりして仕事を辞めたくなっても、仕事を辞めると同時に寮も出なければならないために、我慢して続けなければならなくなるというリスクが生じます。

寮完備の仕事をする時に必要な対策

実家に住んでいて、いつでも帰れる場所があるという人なら、寮に入って仕事をすることのリスクはあまりありません。しかし、寮を追い出されてしまったら住む場所がなくなるというケースでは、仕事がうまくいかなかったり、病気になったりした場合にトラブルになってしまう可能性が出てきます。「実家の両親と連絡をとっていつでも帰れるようにしておく」、「しばらくはホテルで暮らせるだけの貯金をしておく」、「いつでも新しい部屋を契約できるように貯金をしておく」といった対策をしておきましょう。

プラントの求人は、理系分野の実務経験が豊富な人にとって、とてもやりがいのある仕事内容が多いことが特徴です。