マージャンや飲み会をしながら求人情報を探すことが可能なの?

楽しみながら仕事探し

世間は広いので、変わったビジネスや新しいビジネスを展開している企業がありますよね。採用支援会社では企業が求めている人材に出会えるように、そして学生さんなど就職を目指している人は自分のやりたいことができる仕事、理想的な職場を探し当てるようにどちらのニーズも満たすことができるようにいろいろな企画をリリースしているんですよ。型にはまった人材ではなく柔軟に動ける人材を求める企業の為に個性的なイベントが発表されています。

企業側も応募側も双方にメリットあり

企業はユニークなイベントを通して、これに応募してくる人たちの中から柔軟性に富んだ人がいるか、スキルやコミュニケーション能力を持っている人はいないかなどを見ながら人材を探せます。応募者側のメリットとしては、履歴書だけで自分のすべてを判断されずに、生身の人間同士で触れ合う機会を持つことで、多角的に自分を見てもらえるという良さがありますね。自分のアピールトークが得意な人にはうまくマッチすると思われますよ。

お酒を飲みながら面談?

この企画が始まった時にはお酒やマージャン目当ての、遊び半分の応募者が多いのではないかと危惧されていたそうなんです。でも、実際にやってきたのはまじめに就職を考えている人ばかり。お酒を飲みながら採用者と近い距離で、面談をしたり、雀卓を囲みながら対局を面接をすることで気楽に質問もできたと参加企業や応募者にも評判は上々であったとのこと。自分が興味のあった企業とは違った企業と接点を持つことができるのもよさに繋がっています。

施工管理の求人の多くは、有資格者を対象としたものであり、経験が豊富な人であれば高収入を目指すこともできます。